みなさん、こんにちは♪

暑くなってきましたね。こまめな水分補給を心掛けている職員一同です!

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

 

5月の楽庵は

「こころの健康出前講座~ストレスと上手に付き合う方法~」でした。

講師は、舞鶴医療センター精神認定看護師 佐土原(さどはら) 栄二さんにお越しいただきました。

ちょっと暗くて分かりづらいですが・・・(^^;)

みなさん関心のあるテーマだったようで、楽庵始まって以来最多、28名の方にお越しいただきました!!

所狭しと、聞き入っておられます。

 

佐土原さんの講演内容を少しご紹介させて頂きます。

ストレスとは、悪い事だけではなく、実は嬉しい事や楽しい事もストレスになりうる。

毎日を快適に過ごすために、正しい理解をしましょう。

と言う事で、ストレスが体にもたらす身体症状やリラックスするとはどういうことなのか、その仕組みについてのお話がありました。

その後、14項目の質問に答える、「こころの健康チェック」をしました。ご参加頂いたみなさん、結果はどうでしたか??

 

そして今回一番大事なのは「こころのお手入れ7か条」です。

①同僚や友人、家族に素直な気持ちを話してみる・・・こうすることで、思考が整理されたり、落ち着いてくるものです

②気持ちを自由に書き出してみる・・・人に何もかも話すのはちょっと、、という人は書き出すだけでも大丈夫です(^^)

③自分自身へのご褒美を・・・趣味や好きな食べ物など、こころが喜ぶ時間を作りましょう

④十分な睡眠、できるだけ同じ時間に起きる・・・睡眠不足は疲労感や、情緒不安定をもたらします。体内時計を整えるのも大切です

⑤規則正しい食事をする・・・食事の偏りはこころにも影響します

⑥朝に日光を浴びる・・・こころを安定させます

⑦適度に体を動かす・・・運動神経や小脳の働きを活発にして、ストレス耐性を高めます。

 

こころのお手入れ、出来ていますか?目に見えないからこそ、お手入れが必要なんですね

とても勉強になりました。ありがとうございました。

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★