昔から季節の変わり目に三寒四温を繰り返し・・・といわれてきましたが、桜の満開も目前になってまいりました。

この冬はインフルエンザが大流行している中、お元気でデイサービスを御利用頂き、御礼を申し上げます。

さて、今年はデイサービスで100歳を迎えられる方がお二人おられます。

お二人とも健康でおられ、長い年月を重ねられる中でいかに健康で生きることが大切かということを職員一同教えて頂く毎日です。

これからもお元気で年を重ねていくための支援の一躍を担えるよう、頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

事業所の行事としまして、12月に消防署にも来ていただき避難訓練をしました。

ご利用者の皆様にも一緒に避難していただき、最後は水消火器を使っての消火訓練も実施しました。

避難するようなことがあっては一大事ですが、備えあれば憂いなしで、有事の際に最善が尽くせるよう、これからも定期的に

実施していく予定です。