3月某日、瀬尾先生の指導のもと

大根が刻まれ

干され

しっかり干され

これぞ切り干し大根の原型の姿を現しました

これを、ふれあいホーム職員の西谷先生が

これまた、うまく調理をしてくれました

と言うことで、本日の昼食の一品に加わりました

ご飯・豚のしょうが焼き・きゅうりの酢の物・さつまいものレモン煮・エリンギの吸物

そして、切り干し大根!!! 

切られ⇒干され⇒調理され⇒食卓へ

ご利用の皆さんも美味しくいただいて

もらったようです

いろんな工程と時間を経て、さらに美味しくなる大根!!!

キング・オブ・野菜です