皆さん、ヘルパーステーション真愛です。

三回シリーズの家庭介護講座。三回目に開かれたヘルパー担当の、家庭介護講座について書かせていただきます。至、9月19日(火)に舞鶴市西公民館にて開催されました、家庭介護講座です。講座の内容は、<テーマ:簡単で基礎的な家庭での介護>についてです。ヘルパー担当の内容は、「着替え・オムツの取り替えの援助」です。家庭で介護をされている方々に基礎的な介護を身に着けて頂き’’その時に”の備えとするために開かれました。

知っていないのと、知らないのでは本当に違います。知識が少しでもあると自信を持って対応出来るのではないでしょうか。

講座の様子を写真でご覧ください。

写真は、排泄交換の様子です。少しコツを知ればだいぶ楽になりますよ。

少しの事を知っているだけで排泄交換は難なくできます。誰でもできます。

この2枚は着替えの介助の様子です。着替えにもコツが有り、知っておくととても役に立ちます。

家庭での介護はこれからは、誰にでも知りえる事、身近な事です。我が家だけでは・・・・・・。と考え込まないでください。みんなに、どの家庭にも起こりうる事なのです。恥ずかしいことでは決してありません!!家庭で,いや!!地域で助け合い、皆で笑顔で介護できればなんて素敵!!じゃありませんか★★★★!?少しでも知識を身に付けて楽しく介護・介助が出来ればいいな~~~と思う次第で有ります。