秋も深まり、山々の木々が美しく色づいてきました。みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか?

今月の楽庵は演芸会でした♪

舞鶴市のボランティア団体に登録されている「きずな」さんにお越しいただき、さまざまな演芸を披露していただきました♪

トップは

「あ、さて・・・♪ さて・・・♪ さては南京玉すだれ♪」でおなじみの南京玉すだれでした。

素敵な衣装を身にまとい、みなさんの手拍子に合わせて次々と形をつくっていかれる姿に拍手喝采でした。

玉すだれを生で触らせてもらったりして、難しさも少しだけ体験できました。

城北包括センター長は、生で見るのは初めて!♪と大興奮しておりました♪

次に、皿回し、手品、バルーンアートを拝見しました。

童謡玉すだれでは、みんなで一緒に歌をうたったり、皿回しでは棒を持たせてもらったり・・・

手品では、参加者全員が、実際に輪ゴムやティッシュを使って体験し、タネも教えてもらいました。

目からうろこなタネでした☆ 手品はタネがあるとわかりつつも、考えるだけではなかなか思いつかないものですね(汗

来月もお楽しみに☆☆☆