気付けば6月も下旬、朝夕の気温の差に振り回されながらも、段々蒸し暑い日が多くなってきています。

じっとりする暑さは嫌な物ですが、雨が降ると庭の水やりをしなくていいのはありがたい所です。

ふれあいホームの庭も、手入れの甲斐が有って色々な作物が出来てきました!

 

 

 

 

 

 

ミニトマトは鈴なりに実り、キャベツも大きくなったのですが、無農薬なのでかなり美味しくいただかれてしまっています・・・

 

 

 

 

 

 

 

梅の実も大きくなり、利用者様にもお手伝いいただいて収穫してもらいました。ちょっと気を抜いていると、風などですぐに落ちてしまうんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もグリーンカーテンとして、舞鶴市からいただいたゴーヤを植えています。可愛い花が咲き、よく見ると赤ちゃんの様なゴーヤが出来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期はやはりアジサイが綺麗ですね。庭には紫と白と薄いピンクの物が咲いており、それぞれ皆の目を楽しませてくれています。

 

 

 

 

 

 

ようやくドライブも解禁となり、天気と気温を鑑みつつ少しずつお出かけしています。左は由良川河口の鉄橋、右は五老ヶ岳からの景色です。ソーシャルディスタンスも意識していますw

 

今年はコロナウイルス対策でマスク着用が当たり前になっていますが、夏場はそれが原因での熱中症も心配されています。テレビなどの情報をしっかり聞いて、上手に使い分けるよう意識していきましょう!