7月も半ばを過ぎましたが、今年は異常に長い梅雨のせいですっきりしない毎日ですね。

九州や岐阜の方では、水災害でまた沢山の人がお亡くなりになられました。ご冥福をお祈りしたいと思います。

コロナ禍の中、避難生活も普段以上に気を使う状況ですが、何とか復興に向けて頑張っていただきたいです。

 

少し前になってしまいましたが、七夕もあまり良い天気ではありませんでしたね。

ふれあいホーム真愛では例年通り、利用者様・職員で笹飾りに短冊を下げてお願い事をしました。

 

 

 

 

 

 

少しずつ飾りを作り

 

 

 

 

 

 

順番に飾っていただきました。職員の短冊は「痩せたい」「体重を減らしたい」がやけに目立っていました・・・

 

 

 

 

 

 

当日の昼食には、天の川をイメージしたゼリーも登場。涼しげな色合いとさわやかな風味で好評をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

畑の作物は、雨をたくさんもらってすくすく育っています。

 

 

雨が多いと弾けてしまうと聞いていたトマトは、順調に収穫出来ています。

心配していたキャベツも、ちゃんと丸く巻いてくれました。

 

 

 

 

 

 

ただ、ゴーヤの方が雨に弱かったようで、大きくなる前に弾けたり腐ってしまったりしています。

 

 

 

 

 

 

あまり暑いのも困りますが、そろそろ梅雨明けしてもらいたいものです。