1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」といいますが、あっという間に2月も末・・・

時間ばかりが過ぎていくように感じる毎日ですが・・・

真愛のデイサービスでは、↓このような日々を過ごしています。

1月の末、近くの事業所の職員さんが見学に来られ、一緒にレクリエーションを楽しみました。

紅白戦でサッカー!

大きなボールを足で蹴ってゴールを目指します。

普段は「足が痛くて動かないわ~」なんて言われている利用者さんも、いざゲームが始まると、足がしっかり動く!動く!

 

2月に入ってからは絵手紙のボランティアさんが来てくれました。

参加は自由。

始めは「手が動かない」「今日はやめとくわ~」なんて言われている利用者さんも、材料が目の前に届くと興味津々\(◎o◎)/!

 

一生懸命作られた作品と一緒に記念撮影♫

作品は、ご自宅へお持ち帰り(^O^)/

でも、せっかく作って頂いた作品なので、コピーして事業所にも飾らせて頂きました♪

 

 

春近し。

今年は雪も積もらずで、このまま春が来るかな~?と送迎車内での会話。

「そんなこと言うとると、ほんなら降っとこか!って降られたらかなわんから、黙っとこな~!」ということで

雪の話題は終了・・・

それでも春は待ち遠しいので、桜並木の貼り絵を作ってみました。

ついでに天井からも吊るしてみました。

次は3月

桜を見る前に、おひなさま

白酒とあられが食べたいなぁ~