去る10月29日、今年2回目のふれあいサロンを開催しました。

近隣の方をお招きして、レクリエーションを一緒に楽しんだりボランティアさんたちの出し物を見せてもらったりしているふれあいサロンですが、今回は『石と端切れで作るお地蔵様』『お箸の端材で作る鍋敷き』をみんなで作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お地蔵さまは、お顔を一つ一つ手描きで描いてもらったので色んな表情をしていて、観ていてホッコリします!

 

ふれあいホームでは年に1回程度ですが、お一人の利用者様に対し「その人の望まれる事を実現する」と言う個別のレクリエーションを提供しています。この方は去年は外食を希望され、レストランへお食事に行かれたのですが、今年はなんとケーキ作りに挑戦されました!

 

 

 

 

 

 

慎重に色々な果物をデコレーションされ、完成時には最高の笑顔を見せて下さいました☆

完成したケーキは、他の利用者様、職員の皆でご相伴にあずかりましたがとても美味しかったです!

 

ふれあいホームは広いお庭に恵まれているのですが、その分手入れも大変。今年は生い茂った木々を思い切り伐採してもらいました!

切るのが大変なら、片付けるのも大変・・・お元気な利用者様にもお手伝いをお願いしました。

外での作業が気持ち良い季節です。

 

今月の玄関飾りはコアラのペアでした。くりくりの目がかわいいですね。

もう一つの玄関飾りの切り絵は、京都の風景でしょうか、舞妓さんや背景の細かさ、色合いや雰囲気がいつもながら素晴らしいです。

もうすぐ恵比寿市、以前ならもう雪の心配をする時期ですが、もう少し大丈夫でしょうか・・・

ともあれ車に乗られる方は、早めのタイヤ交換をお勧めします。