猛暑が続いておりましたが、暦の上では立秋を迎えました。鈴虫の声も聞こえだし、張り合うかのように合唱しているようです。

少し過ごし易くなったかと喜んだのも束の間、先日は北九州の豪雨災害で、大変な被害が出てしまいました。早期の復興が行われる事を願い、お亡くなりになった方の冥福をお祈りしたいと思います。

 

ふれあいホームをご利用の方に、昔取った杵柄で職員に対してマッサージや整髪をして下さる方がいらっしゃいます。

指がとてもお強く器用で、職員のガチガチにこわばった肩をしっかり揉み解したり、髪を編み込んだりしてくださいます。

 

 

 

 

 

 

また習字の得意な方には、先生になってご指導いただきます。

 

 

 

 

 

 

職員一同、利用者様とのふれ合いに癒され、毎日元気とやる気を頂いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふれあいホームでは、年に一度の「ふれあい祭り」に向けて、楽しい一日となるよう、利用者様と協力しながら着々と準備を進めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月24日には、三の丸町内会の地蔵盆に参加させて頂きました!今回は大勢でお邪魔しましたが、快く受け入れていただき、歌やゲームなどで職員含めしっかり楽しませて頂いて来ました。

 

 

 

 

 

 

 

8月の玄関飾りはプールとスイカ、切り絵は花火でした。どちらも素晴らしく手の込んだ出来栄えで、

一カ月の間、玄関を夏らしく飾ってくれました。