寒くなってきましたね。。北海道の初雪ニュースにびっくりです!

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

10月のコミュニティサロン楽庵は、ゆう薬局薬剤師の船戸先生をお招きして、お薬の正しい飲み方について。

お薬の保管方法や、食前、食後ってどういうこと?お薬はお茶で飲んでもいいの?といった、みんなが気になる薬の知識についてクイズもありました。

dsc02607

薬局といえば、『お薬手帳』。これはとっても大事なものなんです!

災害時や万が一のことがあった時、いつも飲んでいるお薬が手に入らない時、お薬手帳があれば、すぐに処方が可能です。でも、お薬手帳がなければ、診察が必要になり、多くの時間を費やす事になります。自分で説明できなくてもお薬手帳があれば、その情報で救われる事もあるんですね。  実際、船戸先生はいつもカバンに入れておられるそうです。

そしてお薬手帳は調剤時のシールを貼ってもらうだけではなく、そのお薬を飲んでどうだったのか、体調の変化についても記録しておくといいそうです。なるほど~☆彡                   健康管理の為、これを機に皆さんも携帯して下さいね(^^)

dsc02609

お薬の事は、この人に相談する!と安心できる薬剤師さんをかかりつけ薬局にしましょうというお話もありました。確かに行く病院ごと、私もその近くの薬局に行ってますが、一か所から処方されるほうが把握してもらえて安心ですよね。飲み合わせについて、状態について、薬剤師さんは相談にのって下さいます。

この日は講演のあと、船戸先生と竹屋町のゆう薬局におられる木船先生の個別相談会コーナーを開催!

dsc02612

dsc02613

なかなか無い機会。みなさん今まで思っていた事、あれこれとご相談されていました。

船戸先生は、FMまいづるのパーソナリティーもされています。FM77.5火曜日16時~どうぞお楽しみにお聞きください♪

城北包括のイベント情報もいつも案内して下さるので、私たちもいつも楽しみにしています(*^_^*)