7月某日

ふれあいホームは避難訓練を行いました

当日は雨が降ったため外への避難誘導とまでは

行きませんでしたが、ご利用されている方を

安全に避難誘導するには、職員はどのように

動けばいいのか・・・

頭では分かっていても、いざと言う時に動けるように・・・

では、訓練開始!

火元と避難場所を伝えることから始まり・・・

ほぼ同時に、消火器を使って初期消火も・・・

煙の対策としてタオルを口元に・・・

避難終了の報告後は

消防署員の方から火災の恐ろしさや対応の説明をしていただきました

その後

職員を対象に消火器を使って消火訓練を行いました

日頃、使う事が少ないので何度も訓練を繰り返すことが

大切だと思いました

緊急通報装置などの操作も含め

迅速な対応を身を以て体験できた訓練になりました