春先からのお話し

ふれあいホームにある畑を整備して

夏野菜を中心に植えて育てていました

まずは・・・

4月の初め

瀬尾先生が紫外線対策をバッチリして

鍬で土を起こしてくれました

さらに草やゴミを丁寧に取り除き

あっという間に畑が再生しました

きれいな畑です

苗もキュウリ・ミニトマト・かぼちゃ・イチゴなど

収穫を楽しみにしていました

しばらくして・・・

キュウリなどが、つたっていく支柱の設置をお世話になり・・・

7月の梅雨明けの便りが届いたころ・・・

ミニトマトやキュウリが大きく育ち収穫の時期になりました

某日午前6時ころ

宿直員で、ふれあいホームの長谷川一夫(自称)さんも収穫のお手伝い(^^)/

いつも水やりなどをお世話になっていますm(__)m

ミニトマトも収穫の時期です

日差しの穏やかな時間を選んで職員と一緒に収穫作業を行いました

たくさんの収穫にニッコリと笑顔が!(^^)!

立派に育ってくれてありがとう(^^)v

 

キュウリやトマトは酢の物やサラダなどを中心に食事の材料になりました

おかずの彩りにも良し(^^)v

味も良し(^^)v

皆さんのご協力でたくさんの野菜が収穫できました

ごちそうさまでした

そして、大地の恵みに感謝です(^O^)