10月も半ばを過ぎ、朝夕の冷え込みが厳しく感じられるようになりました。

10月と言えばここ数年、急に取り上げるようになったハロウィン。日本ではただの仮装イベントみたいになって居ますが、元々はヨーロッパの方の秋の収穫祝い、魔除けの行事だったそうです。顔の形にくりぬいたカボチャが有名ですが、あれも元はカブだったとか。

ふれあいホームの玄関にも、かわいいお化けカボチャが鎮座しています。

 

今月から、また舞鶴幼稚園の園児さんに遊びに来てもらっています。

可愛い声が聞こえると、立ち上がって玄関まで迎えに出る利用者様も。

11月には園の方へ遊びに行かせて頂ける予定もあり、楽しみです♪

 

先日の職員会議で、法人内の委員会主導の「感染症予防研修」を受けました。今回は吐物処理の手順を教えてもらいましたが、段取りや動作の順番を覚えるのに一苦労。いざという時にすぐ動けるようになるには、日頃から思い返して置く事が大事だと痛感しました。

これからどんどん寒くなります。インフルエンザやノロウイルスにやられないよう、皆様も十分ご注意くださいね!