平成29年2月25日に行われました平成28年度在宅福祉部職員全体会議において「人材育成とサービス質向上に向けての活動」報告があり、支援センターでは「職場環境を整えて利用者様の信頼に応えよう」をテーマに発表を行いました。
平成28年7月から約半年間、職場環境を整えて効率よく業務を行う事で、利用者様に信頼される事業所を目指して、保管書類の場所、保管年数、ファイリングの統一と倉庫の有効活用を図ることを目標に様々な取り組みを行いました。
※事務所の引越しも行いました。
DSC01944

IMG_0743
今回の活動で、職場環境の整理が進みましたが、今後の継続が必要である事も感じました。
今後とも地域で困っている人々の助けになりたいという思いを職員一人ひとりが共有し、より職員同士が連携を深めて助け合っていきたいと思います。