暖かい日が続いて、もう春だなーと思っていたのに、今日はあられがちらつく寒い日になりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は楽庵の開催日で

舞鶴市の保健センターより歯科衛生士さんに来ていただき、健口体操を教えていただきました。

※「健口」と書いて「けんこう」と読みます。

 

以前から健口体操を知っておられた方は小数で、知っていただくキッカケになり、よかったと思います。

加齢に伴い、むせたり、飲み込みづらかったりするのは、唾液が出にくかったり、舌の筋肉が衰えていくからのようです。

舌の筋肉は、腹筋などと同様に鍛えることが可能とのことで、鍛え方(健口体操)を教えていただきました。

 

唾液腺マッサージでは、

両手を耳の下にあてて、自身の親指でギュッギュッとマッサージしました。

皆さん、唾液がじわーっと出てきたのを実感されている様子でした。

舌のストレッチも皆でしました。

皆さん一生懸命参加してくださいました。

最後に顔でじゃんけんをしました。

グーのときは、顔も手も口も閉じ、パーのときは、顔も手も口も開きます。

チョキのときは、舌を出します。

歯科衛生士さんと3回勝負しましたが、なんと!!3回とも勝たれた方もおられました!